デイトレの手法、考え方 2

手法、考え方
スポンサーリンク

今回は前回の「デイトレの手法、考え方」続きです

 

【前回の要約

・株は上か下の2択ゲー

・リスクリワード1対1で勝率50%超えたら勝ちゲー

 

これって実はめちゃくちゃすごいことで月並みな例えになるけど究極コイントスして裏表で買いか売りかを決めても勝率50%で勝負できてしまうってこと

 

もちろん手数料、金利、逆日歩等々あるから50%でリスリワ1:1ではやればやるほど負けるんだけど

50%を60%にできればやればやるほど勝ててしまうんですよね

 

つまり全く努力してない人、初心者の人でも最初から勝率50%は貰えていてその状態から努力すればするほど勝率のパーセンテージを上げれる可能性があるってこと、そして努力してない人、初心者の人ほどその伸びしろが大きいのです

 

なのでしつこく何度も言うけど10回トレードして5回ではなく6回勝てるようになること、100回なら50回じゃなくて60回勝てるようになればいいのです

そもそもコイントスで売り買い決めても100回トレードすれば理論上は50回勝てるわけだから本気出して勉強して努力すれば60回ぐらいいけるよねってことです

 

んで実際に効率よく努力するにはどうすればいいのかって話なんだけど結局勝ってる人の考えを知るのが一番手っ取り早いと思ってます

 

なので自分の場合は取引履歴を公開していて勝ってるデイトレーダーのブログ、ユーチューブを片っ端から漁りました

 

ここでは名前は上げませんが探すのは簡単だと思うので是非勝っている人のブログ等を読み漁って勉強していただければと思います

 

そして勝ってるデイトレーダーはファンダメンタルはほぼ意識してなくて、テクニカルもそこまでみてないというのが自分の印象です

 

結局はその日の地合いだったり、チャートと板、歩み値、材料から優位性を見出してトレードするんだなといった感じです

 

んで地合いとかチャート、板等々から具体的にどうやって優位性見出すんよ!

って話なんだけど前回チャートとか板とか次回具体的に説明するよって言いました

 

けどよくよく考えたら自分より長期間に渡って遥かに結果出してるトレーダーさん達が既にめちゃくちゃ丁寧に分かりやすくいろんとこで発信してるんだから自分が今更同じこと言ってもしょうがないのでちょっと考えます

 

今回でデイトレに関する自分の基本的な考え方については終わりです

 

前回と今回で初心者でもコイントスでも株なんて上か下かの2択なんだからリスクとリターン1:1でみれば別に理論上は手数料等々の分しか負けなくねぇ?みたいな書き方しましたが、実際に株を買ってポジションとると損切なんてメンタル的に簡単にできるもんじゃないし、利確も同様に伸ばせるもんでもなかったりするのでその辺についても今度書いてみたいと思います

 

あくまでここまで書いてきたことは理屈上はねって話でメンタルというか感情といったものは無視して書いてきたので

 

 

 

ブログランキング参加してます。

応援お願いします。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました